マインド

大学生のうちに読んでおくべきおすすめ本10選!【若くして人生に勝つ名著】

こんにちは、読書好きのジョーです。

この記事では、以下のような人にお応えしたいと思います。

この記事を読む人のニーズ

  • 大学生のうちに人生の方向性を定めたい
  • 大学生でもより良い人生戦略を持ちたい

こういう「大学生のうちに読んでおくべき本」について、気づく人はどんどん書籍などで人生を考えていきますよね。

僕自身も、リーダーシップや、人生の成功とは何か、というテーマで読書をしていた時期がありましたね。

ですので、この記事では「大学生のうちに読んでおくべきおすすめ本10選!【若くして人生に勝つ名著】」と題して、「大学生のうちに読んでおくべき本」についてのおすすめの本についてご紹介していきます。

それでは、さっそくみていきましょう!

大学生のうちに読んでおくべきおすすめ本10選!【若くして人生に勝つ名著】

それでは、ここから「大学生のうちに読んでおくべきおすすめ本」についてご紹介して参ります。

おすすめのポイントとしては、以下ですね。

おすすめのポイント

  • 大学生でも人生をより良いものにする考え方が身につく
  • 大学生のうちから早く成功する思考を身に付けられる

それでは、以下で一つひとつご紹介して参ります。

嫌われる勇気

こちらはとても有名になった本ですね。

全ては自分の責任、自分の選択というのを受け入れていこうと考えさせてくれる本ですね。

人を動かす

こちらは世界的名著であるおすすめ本ですね。

いろんなエピソードから、人の弱い面、奇跡が起こせる面などを教えてくれる本です。

7つの習慣

これは僕の中ではバイブルです。

自分を鍛える方法、そして人とパートナーシップを築く方法が書かれている、まさに事業家のための本ですね。

思考は現実化する

こちらも世界的名著だと思います。

成功者を研究して、それを体系立ててまとめた本は、ここまでリアリティのある本はないのではないでしょうか。

ぜひこちらもチェックしてみてください。

バビロンの大富豪

お金持ちになるマインドについてごh総会してくれている名著ですね。

漫画版となり、さらにわかりやすいストーリー構成になっていますね。

漫画版も、活字版もどちらもおすすめの本ですよ。

資本論

マルクスの資本論を、わかりやすい漫画でストーリー立てて教えてくれる本ですね。

資本の論理がどのようになっていたのか、当時の世界観と今とが比較できる一冊です。

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん

ロバート・キヨサキさんが一躍有名になった大ベストセラーですね。

ラットレースという考え方、普通の労働者がなぜいつまでも苦しい生活をしてしまうのかを教えてくれているお金の教書としておすすめの本です。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう

こちらは、自分の強みを明確に教えてくれるテスト付きの、面白い本ですね。

どんどんバージョンアップもしていますね。

診断料が取られますが、よければ本と一緒に取り組んでみても良いですね。

アドベンチャー・ライフ 愛する人と自由な人生を

これはとても元気になれる、高橋歩さんの名著ですね。

高橋さんの破茶滅茶な人生と、それをまっすぐ純粋に捉えて言葉にしてくれているおすすめ本です。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト) 100年時代の人生戦略

これは全ての人におすすめをしたい人生戦略の本ですね。

今までと大きく価値観、考え方を変えなければいけないと教えてくれている、これから先をいきていく全ての人のためのおすすめ本です。

ぜひ、こちらもチェックしてみてください。

まとめ:若くして人生に勝つ名著ですのでおすすめです

いかがでしたでしょうか。

これらの本は、本当に大学生のうちに読んでおきたかったなと思える本ですね。

今でも、時間があれば、読み返したいと思っています。

今回は、「大学生のうちに読んでおくべきおすすめ本10選!【若くして人生に勝つ名著】」と題してご紹介して参りました。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、次回もまた、お会いしましょう。