知識

歴史を学び直すおすすめ本を紹介【日本史編!読み応えのある名著や名作漫画も】

こんにちは、読書好きのジョーです。

この記事では、以下のような人にお応えしたいと思います。

この記事を読む人のニーズ

  • 歴史の勉強に役立つ面白い本を知りたいな
  • 歴史について学び直すきっかけとしてちょうどいい本はどれだろう?

こういう「歴史」について、改めて学び直したいという人もたくさんいますよね。

僕自身も、歴史小説や歴史ドラマなどを通じて、改めて歴史の勉強をしたいという気持ちになります。

ですので、この記事では「歴史を学び直すおすすめ本を紹介【日本史編!読み応えのある名著や名作漫画も】」と題して、「歴史の学び直し!日本史編」についてのおすすめの本についてご紹介していきます。

それでは、さっそくみていきましょう!

歴史を学び直すおすすめ本を紹介

それでは、ここから「歴史を学び直すおすすめ本」についてご紹介して参ります。

おすすめのポイントとしては、以下ですね。

おすすめのポイント

  • 一気に学び直しやすい本
  • シリーズ物として楽しめるおすすめの本

それでは、以下で一つひとつご紹介して参ります。

逆説の日本史

このシリーズはとても面白いですね。

通説とは異なる逆説的な観点で日本を見るとまた違う発想を持って歴史を捉えることができるようになるので、おすすめ本です。

全て読んでいますが、古代や中世にかけての霊的な考察はとてもファンタジックで面白さが満載です。

また、近代史も解釈の深読みによってよりリアルに感じられる部分も多いですよ。

集英社 学習まんが 日本の歴史 全20巻+2020年版特典セット

近代史がかなり内容が厚いですね。

受験にも最適だと定評のあるシリーズです。

また、本編には実績あるまんが家さんを多数起用してカバーイラストを描いてますね。

魅力あふれるストーリーで歴史のおもしろさを体感できます。

東大教授がおしえる やばい日本史

日本の一時代を築いてきた人たちは、すごい人でもあり、やばい人でもあったというキャッチフレーズのもと、この本が成り立っている印象を持ちます。

それくらい、日本の歴史の表と裏を学ばせてくれるとても面白いおすすめ本です。

これまでの日本史の印象をガラリと変えてくれると思います。

一度読んだら絶対に忘れない日本史の教科書

著書と同様、著者が有名なYouTuberとして活躍されている先生ですよね。

2016年から、200回にわたる「世界史20話プロジェクト」の配信を開始し、社会人の間で「わかりやすくて面白い! 」と定評のある著者が書いた日本史の教科書でとてもおすすめの本です。

チャンネル登録者数も4万5千人を超えている。著書に『一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書』もありますよ。

早わかり日本史

こちらは、お笑いコンビのオリエンタルラジオの中田敦彦さんがご自身のYouTubeチャンネルでご紹介していたおすすめの日本史本です。

この本も中田さんを介してとても注目されて有名になった本ですね。

全ての高校生に読まれたであろうこちらの本、受験生にはまさにおすすめ本です。

関連記事:中田敦彦(オリラジ)が選ぶおすすめ本厳選10選!【YouTubeで紹介された教養・生き方が学べる良書】

歴史を学び直すおすすめ本:番外編(漫画)

それでは、ここから「歴史を学び直すおすすめ本」として、人気漫画をご紹介したいと思います。

おすすめの漫画は以下です。

バガボンド

こちらは、吉川英治さんの宮本武蔵を原作にしている名作漫画ですね。

まだ完結はしていないですが、剣の道を極めようとする武蔵の剣と生き方に対する思考が伝わる、独特の読了感をもたらしてくれるおすすめ本です。

るろうに剣心

こちらは、明治に入った後の元・人斬りを巡るストーリー展開の漫画ですね。

こちらも人気漫画でもあり、また映画化もされている名作です。

まとめ:読み応えのある名著や名作漫画

いかがでしたでしょうか。

日本は教材としても文化的なコンテンツとしても、歴史の商品がとても多くて、学び直しのしやすい国の人つですね。

やっぱりこういう本をたくさん読みながら、人生に役立つ経験を疑似体験していきたいと思いますね。

今回は、「歴史を学び直すおすすめ本を紹介【日本史編!読み応えのある名著や名作漫画も】」と題してご紹介して参りました。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、次回もまた、お会いしましょう。