有名人

中田敦彦(オリラジ)が選ぶおすすめ本厳選10選!【YouTubeで紹介された教養・生き方が学べる良書】

こんにちは、読書好きのジョーです。

この記事では、以下のような人にお応えしたいと思います。

この記事を読む人のニーズ

  • 中田敦彦さんが紹介しているおすすめ本を知りたいな
  • 中田敦彦さんのYouTubeで興味を持ったから勉強したいな

オリラジの中田敦彦さんが紹介する本っていうのも、どんどん注目されていますね。

僕自身も、中田さんがおすすめしている書籍は結構読んだりしてましたね。

ですので、この記事では「中田敦彦(オリラジ)が選ぶおすすめ本厳選10選!【YouTubeで紹介された教養・生き方が学べる良書】」と題して、「中田敦彦さん」のおすすめの本についてご紹介していきます。

それでは、さっそくみていきましょう!

関連記事:お金の勉強に役立つおすすめ本厳選10冊【成功への階段の第一歩を踏み出せる名著】

関連記事:歴史を学び直すおすすめ本を紹介【日本史編!読み応えのある名著や名作漫画も】

中田敦彦(オリラジ)が選ぶおすすめ本厳選10選!

それでは、ここから「中田敦彦(オリラジ)が選ぶおすすめ本厳選10選!」についてご紹介して参ります。

おすすめのポイントとしては、以下ですね。

おすすめのポイント

  • 歴史や教養、これからの社会生活に役立つ良書

それでは、以下で一つひとつご紹介して参ります。

一度読んだら絶対に忘れない世界史の教科書

これはとても有名になった世界史のおすすめ本ですよね。

やっぱり中田敦彦さんは勉強界隈でも認知度が高いですから、高校生にも注目されてブレイクした本ですよね。

読み物としても楽しめる一冊ですので、ぜひご覧ください。

早わかり日本史最新版 ビジュアル図解でわかる時代の流れ!

中田敦彦さんの世界史の動画が有名でしたけど、日本史も相当作り込まれたシリーズでしたよね。

そこげご紹介されていたのがこちらのおすすめ本ですね。

日本史をもう一度学びなおすには、適した本ですよ。

マンガ面白いほどよくわかる!新選組

その名の通り、新撰組の歴史がマンガで紹介されているおすすめ本です。

新撰組は色んなところでドラマ・映画化されておりますが、史実に基づいたマンガだとスッと頭に入りやすいですね。

ぜひこちらも読んでみて下さい。

サピエンス全史

こちらは、ユバル・ノア・ハラリ教授を世界的に有名にしたベストセラーですね。

これからの人間を考える前の、これまでの動物としての人間の歴史を理解するにはおすすめの一冊です。

ぜひ読んでみて下さい。

マンガでわかる三国志

こちらは、三国志をわかりやすくマンガで解説してくれているおすすめ本です。

三国志はかなり長い物語ではありますが、コンパクトにポイントを抑えて紹介してくれている、とてもわかりやすい本ですね。

ぜひこちらも読んでみて下さい。

ファクトフルネス

これまでの僕らの常識をアップデートしてくれる、事実の変化について詳細に教えてくれているおすすめ本です。

色んな観点で知識が更新され、かつ、世の中がよくなっていると教えてくれる名著です。

ぜひ読んでみて下さい。

5Gビジネス

5Gが2020年から始まりますが、その中で何ができるのかを教えてくれているおすすめ本ですね。

5G関連の本は他にも色々出ていますが、コンパクトでこちらもわかりやすいですね。

7つの習慣

中田敦彦さんだけでなく、色んな著名人に影響を与えているおすすめ本だと思います。

僕も、この本にはめちゃくちゃ影響を受けていますね。

ぜひ読んでみて下さい。

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント

労働者である貧乏父さんと事業家である金持ち父さんで有名な「金持ち父さん 貧乏父さん」の続編となるおすすめ本ですね。

どのようにしてお金持ちの世界に移行していくのかを具体的に教えてくれている名著です。

ぜひこちらも読んでみて下さい。

 

関連記事:お金の勉強に役立つおすすめ本厳選10冊【成功への階段の第一歩を踏み出せる名著】

労働2.0 やりたいことして、食べていく

最後に、中田敦彦さんご本人の書かれた、働き方に関するおすすめ本ですね。

中田敦彦さん独自の視点で、これからの働き方をまとめてくれています。

ぜひこちらも読んでみて下さい。

まとめ:YouTubeで紹介された教養・生き方が学べる良書

いかがでしたでしょうか。

Youtubeで反響があると、それだけ世の中の関心があるってことですよね。

それらをきっかけに、教養や生き方が学べるって、いい時代になりましたよね、ホント。

今回は、「中田敦彦(オリラジ)が選ぶおすすめ本厳選10選!【YouTubeで紹介された教養・生き方が学べる良書】」と題してご紹介して参りました。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、次回もまた、お会いしましょう。

関連するおすすめ記事一覧