能力

図解を身につけるおすすめ本を紹介【思考が整理できる、シンプルに考えられるようになる名著】

こんにちは、読書好きのジョーです。

この記事では、以下のような人にお応えしたいと思います。

この記事を読む人のニーズ

  • 図解化する能力を身に付けられるおすすめ本ってあれば知りたいな

こういう「図解」について、学びたい人も多いと思います。

僕自身も、結構図解については仕事柄勉強してビジネスに活かしたりしていますね。

ですので、この記事では「図解を身につけるおすすめ本を紹介【思考が整理できる、シンプルに考えられるようになる名著】」と題して、「図解」についてのおすすめの本についてご紹介していきます。

それでは、さっそくみていきましょう!

図解を身につけるおすすめ本

それでは、ここから「図解を身につけるおすすめ本」についてご紹介して参ります。

おすすめのポイントとしては、以下ですね。

おすすめのポイント

  • 思考が整理できる、シンプルに考えられるようになる名著をピックアップ

それでは、以下で一つひとつご紹介して参ります。

図解のおすすめ本①:頭がよくなる「図解思考」の技術 カラー改訂版

こちらは僕が一番救われた名著ですね。

ぜひとも図解を身に付けたいと思うなら、読んでほしいおすすめ本です。

図解の標準的なパターンが多くの例とともにわかりやすく紹介されてます。

図解のおすすめ本②:外資系コンサルのスライド作成術

こちらは、密度の高い図解を書く方法について説明されている本ですね。

こちらも学びが多いおすすめ本です。

特にシンプルな図解を目指す人は姉妹版の作例集とともに一度は読んでほしいですね。

図解のおすすめ本③:図で考える。シンプルになる。

こちらはNewsPicksのインフォグラフィックエディターの桜田潤さんの書かれたおすすめ本ですね。

図解のパターンを活用した思考法について書かれた本です。

まとめ:図解で思考が整理できる、シンプルに考えられるようになるおすすめ本

いかがでしたでしょうか。

やっぱり図解って思考が整理できるようになったり、シンプルに考えられるようになるので、ぜひ身に付けてほしいですね。

今回は、「図解を身につけるおすすめ本を紹介【思考が整理できる、シンプルに考えられるようになる名著】」と題してご紹介して参りました。

ぜひ、参考にしてみてください。

それでは、次回もまた、お会いしましょう。